青森県黒石市の歯科 こだま歯科医院 インプラント ホワイトニング 矯正歯科 スマートデンチャー
診療時間掲載

ホワイトニング治療

ホワイトニングとは

ホワイトニング歯肉保護剤

ホワイトニングとは、健康な歯を削らずに歯を白くする方法です。もともとわずかに黄ばんだ色をしていたり、飲食によって着色、神経をとった後に歯が黒ずんでしまった、など原因は様々ですが、それをより白くする方法です。その方法には、歯科医院のみで行うオフィスホワイトニングと、おもに家庭で道具を使って行う、ホームホワイトニングに分けられます。あきらめていた歯の黄ばみや汚れも、内容に応じた治療法で本来の美しい白い歯を取り戻すことができます。
また、オフィスホワイトニング時には、歯茎に歯肉保護材を塗布いたしますので、歯茎が炎症を起こしたり皮がめくれる等の心配がありません。

ホワイトニングの種類

ホワイトニングには、ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングがあり、当院では患者さまのご希望に合ったホワイトニングを行っております。

オフィスホワイトニング(早く白を白くしたい、部分的に白くしたい方に)

オフィスホワイトニング

ホームホワイトニングで使用する薬剤よりも、高濃度な薬剤を使用しますので、ホームホワイトニングよりも早く効果がでやすく、より白くできることが特徴です。個人差はありますが、ほとんどの場合は、1週間間隔で2回のオフィスホワイトニングを行うと、『歯が白くなった』と実感して頂けます。とにかく短期間で歯を白くしたい方や前歯だけ白くしたいなど、部分的なホワイトニングをご希望の方にお勧めです。

ホームホワイトニング(自宅で気軽にじっくり白くしたい方に)

ホームホワイトニング

歯形に合わせた専用のマウスピースを作り、自宅でホワイトニング剤を入れたトレーを歯に数時間装着して、歯を白くしていく方法です。低濃度の薬剤を使いますので、長時間かけてじっくりと白くしていく必要があります。個人差はありますが、一般的に1週間~2週間の時間をかける分薬剤が深くまで浸透しますので、オフィスホワイトニングよりも、効果が持続することが特徴です。

安全で効果が高い、Opalescence(オパールエッセンス)

当院のホワイトニングは、オパールエッセンスという薬剤をアメリカから取り寄せて使っています。オパールエッセンスは FDA(アメリカ食品医薬品局)の承認を受けており、安全性が確立されています。歯の表面を溶かすことはありません。今までいろいろな漂白剤を試してみましたが、やはり審美歯科の本場であるアメリカ製の薬剤のほうが、より白くなるようです。効果のある歯の漂白をご希望の方は、ぜひオパールエッセンスを試してみてください。
ULTRADENT JAPAN 株式会社 (http://www.ultradentjapan.com/)

ホームホワイトニングの料金


片側(上か下のみ)
15,000円
両側(上と下両方)
30,000円

オフィスホワイトニングの料金


1本
3,000円
6本
15,000円
12本
30,000円

※価格は全て税抜きです。
適度にメンテナンスしてもらいましょう