青森県黒石市の歯科 こだま歯科医院 インプラント ホワイトニング 矯正歯科 スマートデンチャー
診療時間掲載

矯正歯科治療

矯正歯科とは

矯正歯科治療

矯正歯科は、見た目を良くするということも当然ありますが、歯並びの悪さは美容の問題以外にも不正咬合、発音障害、虫歯、歯周病などの原因にもなります。また、義歯を付ける際、歯並びを治さないと義歯を付けられない場合があります。歯には、力を加えるとその方向に移動する性質があります。矯正歯科は、その性質を利用して口の中に様々な矯正装置を入れて歯に一定の力をかけ時間をかけて歯を動かして治療し、健康的で美しい歯並びにします。

鼻アレルギーに朗報!!

口呼吸が鼻アレルギーにも関係している! 最近、耳鼻科の先生もそのことに着目していて本も出版されています。「鼻呼吸なら薬はいらない」

何故かというと、鼻にはせん毛(いわゆる鼻毛)が生えていて、外界からのいろんな有害物質をせん毛=フィルターで「ろか」している為鼻のフィルターを通過しないとダイレクトに口から気管→肺へと炎症発現物質が進入し、アレルギーを引き起こす可能性が大となるからです。
不正咬合 子供の症状
不正咬合 大人の症状

混合歯列期における不正咬合の早期治療、T4K(口腔筋機能トレーナー)

T4K(口腔筋機能トレーナー)

歯の生え変わる時期(混合歯列期、6歳からおおむね12歳)を利用して、矯正をする方法があります。T4Kといわれるトレーナー矯正器具です。取り外し式の器具なので、学校にしていく必要もなく、お子さんに負担がかからず好評です。(日中最低1~2時間と夜間就寝時の装着)
トレーナーの使用により、鼻呼吸や正常な飲み込みができるようになり、舌の位置やその機能も正常に近づきます。鼻呼吸、飲み込み、舌などに異常があれば、生え変わりの時期の歯並びに悪影響を及ぼしますから、その改善はとても重要です。
正常な口の周りの筋肉の機能を獲得しますと、生え変わりもスムーズに行われ、その結果、歯並びも自然とよくなり、T4Kだけで終了する場合もあります。本格的なワイヤー矯正が必要な重度の歯列不正でも、ワイヤー矯正前治療器具として使用することにより、その矯正の期間をかなり短縮することができますし、矯正治療終了後の後戻りも少なくなります。
矯正歯科治療症例

3歳から始めることのできる受け口(反対咬合)治療、ムーシールド

3歳から始めることのできるムーシールド

ムーシールドは乳歯列期(3歳児)に受け口(反対咬合)を改善する装置です。下の歯が上の歯より前に出ていることを受け口(反対咬合)と言い、3歳児検診等で見つかった場合など、「しばらく様子を見ましょう」と言われ、放置するケースが多いのですが、自然に治る確率は低いです。そのため、この時期を逃してしまい、永久歯が生えると口の中に針金を通す本格的なワイヤー矯正をしなければならないケースが多くなり費用も時間もかかってしまいます。矯正治療は、早めに始めるに越したことはないということになります。

ムーシールドのメリット

  • 3歳から始めることができる
  • 痛みが少ない
  • 取り外しができるので、歯磨き、食事、会話等に支障がない
  • 眠っている時、テレビを見ている時などに、装置を付けるだけですので小さいお子さんへの負担が少ない
  • 通常の矯正治療に比べ、期間が短く費用も安価で治療することができる
ムーシールド
ムーシールド装着

矯正歯科症例 骨格性反対咬合(男児10才)

ダイレクトボンディングによる矯正治療

ダイレクトボンディングによる矯正治療

顎間ゴムによる上顎の牽引

顎間ゴムによる上顎の牽引

顎外矯正装置フェイスクリップ

フェイスクリップ

一期治療終了後

一期治療終了後 症例
※反対咬合は改善された。

下顎前突の症例 (目立ちにくいクリアブラケットを装着)

下顎前突の症例

上顎の犬歯及び奥歯が生えるのを待ちます(一時治療終了時)

一時治療終了時

骨格性反対咬合の症例

骨格性反対咬合

骨格性反対咬合

上顎の出っ張りが下額に比べて少ない

上顎の出っ張り

クリアブラケットと通常ワイヤーを装着

クリアブラケットと通常ワイヤー

就寝時は顎外牽引装置をつけている

就寝時は顎外牽引装置をつけている

一期治療終了 反対咬合は改善されている

一期治療終了 反対咬合は改善

ホワイトワイヤー(レジンコーティングワイヤー)もあります

ホワイトワイヤー

叢生の歯列

叢生の歯列

叢生の歯列
口が小さく、歯がはまりきれない場合を「叢生」といいます。このケースでは、クワアードヘリックスという徐々にあごを拡大する装置を入れて歯を並べ直しています。

クワアードヘリックス

クワアードヘリックス

装着時

クワアードヘリックス 装着時
叢生の歯列 症例

部分矯正(MTM又は小矯正)Extrusion挺出

部分矯正(MTM)
以前では抜歯を余儀無くされていた歯の根も、矯正してワイヤーで引っ張り出すことにより、長く持たせることが出来るようになりました。
部分矯正(MTM)
残っている親知らずを引っ張り上げてブリッジとして使用した例

矯正歯科の料金

矯正歯科


基本料金
相談料(お話のみ)
3,000円
検査料(模型・X線・写真撮影など)
5,000円
調整料1回ごと
3,500円

※価格は全て税抜きです。

矯正歯科治療費


基本料金【①全部矯正】
子供(おおむね小学3年~小学6年生)の場合
メタルブラケット(金属)
210,000円
クリアブラケット(プラスチック)
260,000円
大人(高校生以上)の場合
メタルブラケット(金属)
420,000円
クリアブラケット(プラスチック)
520,000円


基本料金【部分矯正(MTM)】
大人(高校生以上)の場合
メタルブラケット(金属)
35,000円~

※価格は全て税抜きです。

~ 以下の注意事項をよくお読みください ~

  1. 部分矯正の料金はケースにより異なります。
  2. 途中で装置が外れて紛失された場合は実費をいただきます(500円程度)
  3. 矯正のための抜歯については保険が効きません。歯の種類によりますが、5000円~15000円位かかります。
  4. 交換したワイヤー、ブラケット、バンドなどの小器具の料金は別途かかります。(700円~)
  5. 矯正のリテーナー(保持装置)やバンドループ(保隙装置)代は別途15,000円~掛かります。
  6. 大人の矯正で手術が必要な場合は紹介になることが多いです。(手術の場合保険が効きます)
  7. ホワイトワイヤー(レジンコーティング)は約3万円プラス料金になります。
  8. 医療費控除についてはこちら 国税庁のホームページの医療費控除の対象となる歯の治療費の具体例

~ 矯正治療をはじめるにあたって ~

矯正治療は全て自由診療です。 治療途中でも、装置が外れたりして、又来院して頂くといった手間や、お金が掛ります。
これは、治療初期に特に起こることです
よく、お考えの上、治療を始めることをお勧め致します。
なお、一度お収め頂いた料金は、返却出来ませんので、ご了承ください。
適度にメンテナンスしてもらいましょう